トレイダーズ証券

業界最狭水準のスプレッドと豊富なコンテンツ。
FX業界のリーディングカンパニー。

FX取引(外国為替証拠金取引)を主軸とした事業展開

当社グループにおける主軸事業である外国為替取引事業および証券取引事業を営むトレイダーズ証券株式会社は、現在、外国為替証拠金取引事業(FX取引)において、①スピードと快適な操作性を兼ね備えた業界屈指の高機能取引システムを有する『みんなのFX』、②自己の投資スタンスにあった複数の投資戦略の中から選択するだけで、自動売買(システムトレード)によるFX取引が可能な『みんなのシストレ』、③一定時間経過後の為替レートが、どこまで円高もしくは円安になるかを予測して投資するシンプルな商品性の通貨オプション取引『みんなのバイナリー』および『みんなのオプション』の4つの外国為替取引サービスを提供しています。

FX業界におけるリーディングカンパニーとして、業界の発展に寄与

トレイダーズ証券は、FXが投資商品として始まった初期よりサービスを提供しており、日本で最も長くFXサービスを提供している会社の一つです。その間、法規制が施行される以前より証券会社として一般の証券取引と同等のサービス基準を設けて法令遵守(コンプライアンス)を徹底し、また2001年にFX業界で初めて顧客資産の分別信託による管理スキームを構築しました。投資家が安心して取引できる透明性、公正性を選択基準として最先端の投資環境を提供し続ける経営理念の下、今日のFX市場の健全化のモデルとしても業界の発展に貢献してきました。

個人投資家の投資ニーズに最適な投資環境・サービスの提供

外国為替取引事業における主な収益源は、顧客が売買を行う為替レートの供給元である世界主要銀行等がトレイダーズ証券に提示する為替レートと、トレイダーズ証券が顧客に提供する為替レートの間に一定のスプレッドを設けることで、売買注文ごとに差益として計上されるディーリング収益です。

投資家にとっては、FXは通常の外貨取引に必要な金額の4%の証拠金を担保として預入、為替の変動で生まれる差額分を利益として狙う投資商品です。グローバルな外国為替取引市場(マーケット)を相手に24時間リアルタイムの為替レートで、売り注文も買い注文もインターネットで速やかに取引が可能で、無料の手数料など、銀行の外貨預金と比べてもメリットが大きい投資商品です。毎秒刻々と動く為替相場で売買を頻繁に繰り返し、短期間での売買差益を狙うアクティブ・トレーダーや通貨ペアの金利差による収益(スワップ)の積み重ねを狙い長期運用を行うトレーダーなど、投資手法・目的も多様であり、特に近年は、過去の為替相場のデータの分析・検証に基づいて、一定の売買ルール(投資戦略)を構築した上で、システム的に自動売買をさせる、個人の感情(裁量)を排除した取引手法(システムトレード)も拡大しています。トレイダーズ証券では、顧客の投資利便性を向上させる独自の投資サービスや先駆的な取引プラットフォームの提供を通じて、事業基盤のより一層の強化を目指します。

証券取引事業での新たな取り組み

証券取引事業では、資金調達支援のためのファンド組成・販売、証券化支援業務や、アジア地域へ進出を目指す企業へのコンサルティング・各種金融サービス提供をグループのネットワークや業務提携先企業との連携を活用して、行っています。