反社会的勢力に対する基本方針

制定年月日 平成24年3月13日
トレイダーズホールディングス株式会社

トレイダーズホールディングス株式会社(以下「当社」といいます。)は、、暴力、威力と詐欺的手法を駆使して経済的利益を追求する集団または、個人(いわゆる反社会的勢力)による被害を防止するために、次の基本方針を宣言します。

  1. 当社は、反社会的勢力とは、取引関係を含め一切の関係を遮断します。また、反社会的勢力による暴力的要求や不当要求(以下「不当要求」といいます。)は拒絶し、投資家・株主の利益と役職員の安全確保のため、組織的に反社会的勢力の排除に努めます。
  2. 当社は、反社会的勢力の排除に備えて、平素より警察、弁護士等の外部専門機関との連携を図ります。
  3. 当社は、反社会的勢力から不当要求には一切応じず、民事、刑事の両面から法的対応を行います。
  4. 当社は、反社会的勢力による不当要求が、事業活動上の不祥事や役職員の不祥事を理由とする場合であっても、事案を隠蔽するための裏取引を絶対に行いません。
  5. 当社は、反社会的勢力への資金提供を一切行いません。
  6. 当社は、反社会的勢力との取引または疑いのある取引が判明した場合には、直ちに契約等の解約または解除します。

危機管理研修

トレイダーズグループでは、「反社会的勢力に対する基本方針」を定め、平素より警察、弁護士等の外部専門機関との連携を図っており、所轄警察署より講師(警察官)を招いての危機管理研修を実施しております。